オカレンス(観察データと標本)

Artsprosjektet - Gyrodactylus

最新バージョン University of Oslo によって公開 2021/08/04 University of Oslo
ホーム:
リンク
公開日:
2021/08/04
Published by:
University of Oslo
ライセンス:
CC-BY 4.0

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 65 レコード English で (8 KB) - 更新頻度: not planned
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (7 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (7 KB)

説明

The biodiversity of invertebrate parasites is an important factor in ecosystem health. This project targets the Norwegian gyrodactylid fauna. This group of ectoparasites of fish and cephalopod molluscs includes the major pathogen Gyrodactylus salaris on salmon and the emerging pathogen Gyrodactylus marinus on cod. Overall the genus Gyrodactylus is poorly known and many species and parasite strains await proper description. This is particularly true for the gyrodactylids on Norwegian marine fishes, where perhaps up to 50 species remain to be catalogued, and several species new to science are to be expected. This project adopts a novel approach, screening the fish collection of the Natural History Museum Oslo that has a comprehensive representation of the Norwegian fish fauna for gyrodactylids. These parasites will then be described using advanced morphometric and molecular approaches. We aim at developing towards a comprehensive picture of the Norwegian gyrodactylid fauna of both freshwater and marine fishes, and expect to add morphometric and molecular descriptions of some 30-50 species (including some new to science) to the Norwegian fauna lists.

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、65 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は University of Oslo。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution (CC-BY) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: c7aa4f2e-0c01-41c4-b326-d6730134718eが割り当てられています。   GBIF Norway によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているUniversity of Oslo が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Occurrence; Specimen; Occurrence

連絡先

Lutz Bachmann
  • 最初のデータ採集者
  • 連絡先
Professor
Natural History Museum, Oslo
NO
Christian Svindseth
  • データ利用者

地理的範囲

The current project focussed mainly on fish species occurring in Norwegian waters. Particular geografic focus depended on where fish had been collected earlier and deposited in the fish collection of the Natural History Museum Oslo.

座標(緯度経度) 南 西 [57.21, 1.6], 北 東 [72.03, 36.37]

生物分類学的範囲

The project focused on the Norwegian Gyrodactylus fauna. Gyrodactylus species are monogenean ectoparasite infecting mainly bony fish. In order to screen for the Norwegian Gyrodactylus biodiversity the scientific fish collection of the Natural History Museum, University of Oslo was used. Here, the Norwegian fish fauna is comprehensively represented by hundreds of specimens that were collected over the years. Gyrodactylus salaris was introduced into Norway in the 1970ies and has since caused severe damage in many Norwegian Atlantic salmon stocks. This as attracted great attention, and the gyrodactylid fauna of salmonid host fish has been addressed in many earlier studies. The current project, therefore, focussed mainly on on fish species belonging to other fish families than Salmonidae.

追加のメタデータ

代替識別子 c7aa4f2e-0c01-41c4-b326-d6730134718e
https://ipt.gbif.no/resource?r=gyrodactylus