オカレンス(観察データと標本)

Station metadata

最新バージョン The University Centre in Svalbard によって公開 2023/05/19 The University Centre in Svalbard
公開日:
2023/05/19
ライセンス:
CC-BY 4.0

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 14 レコード English で (9 KB) - 更新頻度: not planned
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (15 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (9 KB)

説明

This data was collected during a AB-202 Helmer Hanssen field cruise in the spring of 2023. The cruise lasted from 26.04-01.05. The stations were Kongsfjorden (KB3), Magdalenafjorden (MAG), marginal ice zone (MIZ) and Billefjorden (BAB). The data was collected with a benthic trawl at each of the stations.

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、14 レコードが含まれています。

拡張データ テーブルは1 件存在しています。拡張レコードは、コアのレコードについての追加情報を提供するものです。 各拡張データ テーブル内のレコード数を以下に示します。

Occurrence (コア)
14
ExtendedMeasurementOrFact 
112

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Ohr E, Dahl S, Moe A, Flem Solgaard T, Benjaminsen V (2023). Station metadata. Version 1.4. The University Centre in Svalbard. Occurrence dataset. https://ipt.gbif.no/resource?r=unisab202-2023-fish&v=1.4

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は The University Centre in Svalbard。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution (CC-BY 4.0) License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: 39684169-185b-4313-977a-cc610ca0a014が割り当てられています。   GBIF Norway によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているThe University Centre in Svalbard が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Occurrence; fish; arctic; svalbard; fieldwork; helmerhanssen; polarcod; arcticcod; UNIS; benthic; trawl; ; Observation

連絡先

Eline Ohr
  • 最初のデータ採集者
Student
The university centre in Svalbard
Synne Dahl
  • 最初のデータ採集者
Student
The university centre in Svalbard
Amalie Moe
  • 最初のデータ採集者
Student
The university centre in Svalbard
Tuva Flem Solgaard
  • 最初のデータ採集者
Student
The university centre in Svalbard
Vilde Benjaminsen
  • 最初のデータ採集者
Student
The university centre in Svalbard
Arunima Sen
  • データ公開者
  • 連絡先
Associate professor, Arctic Marine Biology
The university centre in Svalbard
Børge Damsgård
  • 連絡先
Professor, Marine Biology
The university centre in Svalbard

地理的範囲

Stations were collected at Kongsfjorden (KB3), Magdalenafjorden (MAG), marginal ice zone (MIZ) and Billefjorden (BAB).

座標(緯度経度) 南 西 [76.921, 6.855], 北 東 [79.967, 19.336]

生物分類学的範囲

説明がありません

Family Stichaeidae (Prickleback spp.), Cottidae (Sculpin spp.)
Genus Sebastes (Redfish spp.)
Species Boreogadus saida (Polar cod), Gadus morhua (Atlantic cod), Clupea harengus (Atlantic herring), Mallotus villosus (Capelin), Hippoglossoides platessoides (American plaice), Liparis liparis (Common seasnail), Careproctus reinhardti (Sea tadpole)

時間的範囲

開始日 / 終了日 2023-04-26 / 2023-04-30

プロジェクトデータ

説明がありません

タイトル AB-202
識別子 https://www.wikidata.org/wiki/Q118395664

収集方法

The fish was collected for sampling via bottom trawl and was conducted on four different days and locations. The mean travel speed was 3 and the trawling lasted for approximately 15 minutes. The benthic trawls was a Campelen 1800 bottom trawl (mesh size 10 mm), with trawl door spread 48-52 m and opening height 4.5-5.2 m.

Study Extent The study sites were Kongsfjorden (KB3), Magdalenafjorden (MAG), marginal ice zone (MIZ) and Billefjorden (BAB). The samples were taken with benthic trawls.

Method step description:

  1. Took benthic trawl. Sorted fish. Identified fish. Took subsamples. Dissecated and took measurements of the fish and organs.

追加のメタデータ

代替識別子 39684169-185b-4313-977a-cc610ca0a014
https://ipt.gbif.no/resource?r=unisab202-2023-fish