オカレンス(観察データと標本)

Bryophyte Herbarium, Oslo (O) UiO

最新バージョン University of Oslo によって公開 2024/02/26 University of Oslo
ホーム:
リンク
公開日:
2024/02/26
公開者:
University of Oslo
ライセンス:
CC-BY 4.0

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 186,966 レコード English で (15 MB) - 更新頻度: daily
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (14 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (8 KB)

説明

Bryophytes at the Natural History Museum, University of Oslo.

The bryophyte herbarium at the Botanical Museum, the University of Oslo, comprises a Norwegian herbarium (ca. 185,000 specimens, of which ca. 100,000 mosses, ca. 15,000 peat mosses and ca. 35,000 hepatics), a general herbarium (ca. 80,000), a type herbarium with ca. 100 types and a collection of older exsiccata (ca. 5,000 specimens).

The herbarium contains important material among others from Norway, the Arctic, Macaronesia and Tristan da Cunha. Important collectors are Matthias Numsen Blytt (1789-1862), Søren Christian Sommerfelt (1794-1838), Christian Kaurin (1831-1898), Frantz Caspar Kiær (1835-1893), Nils Gregers Ingvald Wulfsberg (1847-1888), Elling Ryan (1849-1905), Baard Bastian Larsen Kaalaas (1851-1917), Ingebrigt Severin Hagen (1852-1917; in part), Nils Bryhn (1854-1916; in part), Eugen Honoratius Jørgensen (1862-1938; in part), Johannes Lid (1886-1971) and Per Størmer (1907-1991).

Buildup of the herbarium database started in 1997. Currently approximately 185,000 specimens have been imaged and so far 68,000 specimens databased from the Norwegian collection.

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、186,966 レコードが含まれています。

拡張データ テーブルは1 件存在しています。拡張レコードは、コアのレコードについての追加情報を提供するものです。 各拡張データ テーブル内のレコード数を以下に示します。

Occurrence (コア)
186966
Multimedia 
172852

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。