Sampling event

Bumble bees collected in a large-scale field experiment in power line clearings, southeast Norway

最新バージョン Norwegian University of Life Sciences (NMBU) によって公開 2022/02/24 Norwegian University of Life Sciences (NMBU)

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 114 レコード English で (163 KB) - 更新頻度: not planned
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (10 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (9 KB)

説明

Anthropogenic landscape elements, such as power line clearings, can be managed to provide important habitats for wild bees. However, the effects of habitat improvement schemes in power line clearings on components of diversity are poorly studied. We conducted a large‐scale experiment to test the effects of different management practices on bumblebees in power line clearings. Bumblebees were sampled using flight-interception traps at 19 sites during a large-scale field experiment within the main power-line grid in Southeast Norway. The 19 sites were located between latitudes 59.33°–61.12°N and longitudes 08.95°–11.36°E (WGS84) at 48–536 masl. The sites were mainly located in forested areas, consisting of the main tree species, Norway spruce (Picea abies (L.) H.Karst.), Scots pine (Pinus sylvestris L.) and birch (Betula spp.). Each site had been subjected to the same management regime with cutting of all woody vegetation every 5-10 years, without chemicals used, and had a stretch of at least 200 meters with substantial regrowth of trees before experiments were performed. The bee specimens were collected below power-lines in three 30 m x 60 m plots [corridor width], at least 20 m apart, where the vegetation was either; (1) cut: woody vegetation was cut and left to decay in the plot, (2) cut-remove: woody vegetation was cut and removed, (3) Vegetation was uncut. Within each treatment plot, three flight-interception traps (window traps) were set out immediately after snowmelt in 2013, 2014 and 2015. The flight interception traps consisted of two transparent Plexiglas screens (370 mm × 210 mm) that formed a cross, with a funnel and collecting bottle attached to it. The collecting bottle was filled with a 50:50 mixture of green propylene glycol and water, in addition to a drop of detergent. Every month we collected the bottles and immediately replaced them with new ones. The traps were emptied 4-5 times throughout the entire flowering season, from snowmelt in May to the end of the foraging activity‐season in September. This procedure ensured a continuous, standardized sampling among all sites. All bees were sorted and identified to species by Mari Steinert, Helene Totland Müller and Markus A.K. Sydenham. The cuckoo bumblebees and some specimens of each species are pinned. All of the material is stored at the Norwegian university of Lifesciences (NMBU).

データ レコード

この sampling event リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、114 レコードが含まれています。

拡張データ テーブルは1 件存在しています。拡張レコードは、コアのレコードについての追加情報を提供するものです。 各拡張データ テーブル内のレコード数を以下に示します。

Event (コア)
114
Occurrence 
5016

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Steinert, Mari, Sydenham, Markus A.K., Eldegard, Katrine, Moe, Stein R. 2017. "Bumble bees collected in a large scale field experiment in power line clearings, southeast Norway", Norwegian University of Life sciences, NMBU

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Norwegian University of Life Sciences (NMBU)。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution Non Commercial (CC-BY-NC 4.0) License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: 78822c79-7646-448d-aac2-35700498c147が割り当てられています。   GBIF Norway によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているNorwegian University of Life Sciences (NMBU) が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Bumblebees; wild bees; boreal forest; experiment; Samplingevent

連絡先

Mari Steinert
  • メタデータ提供者
  • 最初のデータ採集者
  • 連絡先
NMBU
1432 Ås
Akershus
NO
+4793450202
Katrine Eldegard
  • 最初のデータ採集者
NMBU
1432 Ås
Akershus
Markus A K Sydenham
  • 最初のデータ採集者
NMBU
1432 Ås
Akershus
Stein R Moe
  • 最初のデータ採集者
NMBU
1432 Ås
Akershus
Vidar Bakken
  • データ利用者

地理的範囲

Southeast Norway

座標(緯度経度) 南 西 [59.131, 7.822], 北 東 [61.439, 12.217]

生物分類学的範囲

説明がありません

Order Hymenoptera
Superfamily Apoidea
Family Apidae
Subfamily Apinae
Tribe Bombini
Genus Bombus

プロジェクトデータ

説明がありません

タイトル Biologisk mangfold i kraftgater- effekter av ulike skjøtselsmetoder på plante- og insektsamfunn

プロジェクトに携わる要員:

Mari Steinert

追加のメタデータ

代替識別子 78822c79-7646-448d-aac2-35700498c147
https://ipt.gbif.no/resource?r=bumblebees